Yume’s diary

Workawayを利用して現地の人たちとの生活を通して社会システムや問題について学んでいます。

中国南方航空を利用した感想〜無料ホテルサービス最高〜

こんにちは、YUMEです。

ドイツでの生活が1日目を過ぎましたが、たくさん新鮮なことを見つけたので書いておきたいと思いますが、その前に、ドイツにたどり着くまでの間にあった面白いことを書いていきたいと思います、

 

中国南方航空のレビュー

以前ナムジャイブログの方で、中国南方航空を予約した記事を書きました。そちらにこの空港会社の特徴を書いているので参考にしてください。

yumet.namjai.cc

まず、中国南方航空での空路ですが、噂ではめちゃくちゃ遅延が発生すると聞いていましたが、時間通りでした。しかも!チェックインを早めに済ませたところ、座席をグレードアップさせてもらえて、足元がとても広く快適でした。

f:id:yumet:20170727221915j:plain

広い!

機内食も美味しかったです。中国南方航空最高か。

f:id:yumet:20170728025139j:image

広州についてからは、空港のスタッフの方に道順を聞いて無料ホテル受付窓口にいきました。遠いので少し戸惑いますが、いたるところに南方航空の方が立っているので尋ねることができます。

無料ホテルの感想

肝心のホテルですが、めちゃくちゃ快適でした。いくつかの選択肢があり、DaysInnという三星ホテルを選択したのですが、このような車で空港から連れて行ってもらいました。

f:id:yumet:20170728024937j:image

ホテルは昼食と夕食が無料で、シャワーもベッドもあり、めちゃくちゃ快適でした!しかも、近くにショッピングモールのAEONもあり、超便利な立地!

ウィンドウショッピンングをしましたが、可愛い服があり過ぎて、めちゃくちゃ衝動買いしたくアンリました。ホテルにはWi–Fiもありますが、中国でLINEもTwitterもFaceookも使えないので、Yahooを使って色々調べるくらいしかできませんでした。目的は寝ることと広州観光だったので非常に満足です。

 

こちらのホテル、1人で泊まれば6000〜8000円しますし、通常は朝食のみのサービスです。一食38元(600円程度)の食事を二回も取れてとてもお得でした。

www.booking.com

部屋の様子。

 f:id:yumet:20170728220419j:image

 f:id:yumet:20170728220429j:image

ちなみにホテルのフロントでは英語はあまり伝わりません。私はたまたまカナダ出身で中国在住の方が橋渡しになってくれたためコミュニケーションが取れました。

彼女はとても中国語が堪能でびっくりしました。中国国内やフライト中は必ず中国語で話しかけられるので、私も話せるようになったら、会話できる人が数億人は増えると考えるとかなり面白いことだと思うの習得したいですね。

 

 

この次の広州からアムステルダム行きのフライトはとても長かったのですが、映画を一つ見た後は疲れてぐっすり寝れました。機内に足置きを持ち込んだのですが、これ優秀過ぎました、私のような身長低い人は重宝すべきものです。足が全く疲れないのでオススメしておきます。

Amazon.co.jp|WK2 足らくらく フットレスト 旅行便利グッズ 飛行機 足置き エコノミー症候群防止 むくみ防止 海外旅行 機内持ち込み トラベルグッズ グレー 灰色 GRAY 大きいサイズ|旅行用品 通販


アムステルダム空港では、荷物を受け取る必要があり、ロスバゲしていないかすごく不安だったのですが、ちゃんと荷物が届きました。良かったです。
アムステルダム空港は、全てが機械化されていて手続きが非常にスムーズでした。
ただ物価めちゃくちゃ高いです。普通のペットボトルの水で250円ほどしたので、喉がカラカラでも我慢しました。
最後のフライトは非常口の側に座ることになったり初めての体験がありました。ここで感じたことですが、ヨーロッパのCa さんは非常にラフです。これはドイツ人のホストも言っていました。どうやらドイツと日本は少し似ているみたいです。