Yume’s diary

Workawayを利用して現地の人たちとの生活を通して社会システムや問題について学んでいます。

ハンガリーの歯医者は親切丁寧!〜Titán Dent クリニックのレビュー〜

ドイツに滞在中のYUMEですが、先々週に奥歯の詰め物が取れてしまったため、歯科治療費の安いハンガリーの首都ブダペストへ行ってきました。

 

yumet.hatenablog.com

 

今回お世話になった歯科医院は「Titán Dent」です。なんと院長がハンガリー人ながら日本語をとても流暢に話されます。日本語のHPもあります。

www.titandent.hu

 

歯科医院選びは日本国内においても慎重になりたいところなので、今後の参考になるよう詳しく書いていきます。(わかりやすいように淡々と書いていきます。)

 

  • 予約の仕方

HPに電話番号とメールアドレスが書かれているので、そちらに連絡します。

私はイギリスの電話番号を使っていて国際電話料金が発生するのでメールをしました。メール内容は「歯の症状(いつ、何があったか)、歯の場所、痛みの有無、都合の良い日にち」を日本語の下に英語も添えて書きました。返事はその日のうちに返ってきました。日本語が話せる院長からではなく、スタッフさんからの英語での返信でした。恐らく日本語の記載だけで送ったら、日本語での返信が返ってくると思われます。

メールでのやり取りでも非常に迅速でスムーズでした。

 

  • 治療の流れ

診療所に到着すると、入口のところにインターホンがあるので、そちらを押すとスタッフさんが迎えてくれます。

 f:id:yumet:20170830165650j:image

日本語の看板があります。

f:id:yumet:20170830165757j:image

 

受付で住所や電話番号等の個人情報を記入します。こちらの紙も日本語で記載されています。日本の住所を記載される場合は、漢字の読み仮名検索でスタッフさんに手間をかけるのもあれなので、英語で書くのが無難かと思われます。

受付後の治療の流れは、「院長との話し合い(日本語で)、費用相談、レントゲン、治療、会計」という流れでした。私の場合、治療対象の歯は結構深いところまで削っていたのですが、欠けて残っている詰め物を取り除く際に少し歯を削る必要があり、神経があまりにも近い場合は根管治療を行う必要があるという話も出ましたが、レントゲンの結果、根管治療はする必要がないとのことでした。良かったです。

 

  • 費用について

費用はレントゲン撮影5000フォリント、詰め物補充10000フォリントで、もし神経を取り除く根管治療も行っていればプラス20000フォリントでした。保険を利用しないでこの値段はドイツに比べるとすごく安いです。
ちなみに、現金での支払いのみなので、フォリントを用意する必要がありましたが、私はユーロとクレジットカードしか持っていませんでした。ですので、近くの銀行を教えてもらってそこのATMでフォリントに換金しました。(こちらの銀行のスタッフの方がすごく親切でした。)ハンガリー通貨はレートが良くないので最小限での換金に収めたい人にはこの方法をオススメします。

 

  • 設備・治療の内容

設備についてですが、とても綺麗で清潔です。私が今まで行ったことがある歯医者の中でも1番綺麗で最新の機械器具を使われていると思います。(私は診療所の場所を間違えて、30分程度遅刻したこともあり、日本語が話せる院長は用事があるため、治療相談の後に出かけられましたが、英語が話せる虫歯治療担当の先生が診てくれました。遅刻しなければ、院長が診察、又は隣で通訳をしてくれるはずです。)

私は歯医者で歯科助手のバイトをしていたので、治療の手順や道具についての知識があるのですが、治療手順は日本と同じで、器具もほとんど同じ、もしくはより最新のものでした。私の場合、最終的に英語での診察でしたが、院長先生は困ったことがあればいつでも電話で連絡を取れるようにしてくれていました。
また、治療については、椅子をほとんど倒さずに行っていたので、姿勢的にもかなり楽でした。ただ、先生がかなりかがまなくてはいけないので、しんどくないのかなぁと思いました。時間をかけて慎重に治療してくれました。噛み合わせを合わせるのも丁寧で数回の確認で合わせられていたのですごく上手だったと思います。

 

  • 注意事項

TitánDentはブダペスト内にいくつか支店を構えているようです。私はそれを知らず、google マップで名前を調べて行ったところ、違う支店に着いてしまいました。

 人の気配が感じられず不安に思いHPを調べてみると、私が到着した歯医者は違う支店だったことがわかりました。メールで30分遅れる旨を書いて送り、急いで正しい場所へ向かいました。Googleマップで検索する際は、HPに記載されている住所で検索するか、HPに書かれているアクセス方法に従うのがいいです。

診療所に着いたら、またしても人の気配があまりないですが、インターホンを押したら、中からスタッフさんが出てきて受付をしてくれます。30分も遅れたのに、笑顔で迎えてもらってとても申し訳なさと安心感を感じました。

 

  • 感想

総じてとても親切丁寧で、初めての海外での歯科治療でも安心して任せられる歯医者さんでした。

私の場合不注意で、場所を間違ったり遅刻しましたが、(本当に申し訳ない。)HPで確認すれば難しいことはありません。

駐車場もありますし、目の前にバス停もありアクセスは良好です。

f:id:yumet:20170830170626j:image

 ブダペストでは保険適用の歯医者もありますが、こちらは私費治療専門の歯医者でした。私が会計を済ませていた時に、外国人の夫婦が診療に来られていましたし、スタッフさんは英語での接客に慣れていたので、外国からの診療依頼が多いのだと思います。

 

治療費もハンガリーではおそらく高い方なので、診察数がすくなくても運営していけるのだと思います。日本の保険制度だと、点数や時間が治療内容ごとに決まっていたり、歯科医院側も採算を取るために何台も椅子を置いて、治療を並行して行ったりして先生も大変ですし、患者さんも何回もに分けて来診しないといけないので、ここはゆとりがあるなぁと感じました。病院側と患者側双方にとってよい関係だと思いますが、保険制度が整っていて私費治療が一般的ではない日本では、このゆとりを生むのは無理だと思います。

 

ブダペストで歯科治療した結果ですがすごく満足です。また歯に問題が起きて、治療に来るなんてことにはなって欲しくないですが、もしヨーロッパで歯に問題を抱えてしまった人にはオススメしたいです。

 

また、後日ブダペストでの観光地や美味しい食べ物についても書いていきます。

それでは。